夕顔と莫大海   

d0083316_153582.jpg
d0083316_1532625.jpg

          俳画教室では、いつも新しい発見があります!
          先生が今日も変わったものを
          見せて(お料理して)くださいました。

          写真は半分の大きさですが、
          60cmくらいはありそうな ’夕顔’

          思わず、 ’源氏物語みたい’ 
          とつぶやいてしまいました。 
 
          先生がお料理し、盛り付けると
          カッコいいですよね~^^

          お味は、冬瓜を柔らかくしたような感じです。
             


d0083316_1510083.jpg

d0083316_15102323.jpg

          お料理屋さんで、よくお刺身に添えてある
          茶色のゼリー状のもの。。。
          私は、てっきり、海藻だと思っていたんですが、
          木の実なんですって!
          莫大海といって、漢方にも使われるそうですが、
          毒消しのようなものなので、
          お刺身の妻として、添えるのだそうです。

          固い実が、水につけておくと、
          ふやけて、あのゼリーぽいのになるんです。
          まさに、マジック!!

          鯛を昆布〆にして、菊花に合え 
          穂紫蘇をちらし、莫大海を添えて
          いただきました。

          ’これ、あげるから、使ってごらんなさい!
          と下さいました。
          先生のそうゆう、気前のいいところ
          大好きなんです~^^♪
          

 
[PR]

by lbo403 | 2008-09-24 15:08 | 俳画 | Comments(0)

<< マリウス ~季節を楽しむ会~ 無花果のタルト >>